「と」

ドンと咲く 夏の夜空に 夢花火
(どんとさく なつのよぞらに ゆめはなび)

板橋区の夏の目玉イベントともいうべき「いたばし花火大会」では、両岸で約11,000発の花火が荒川沿いの夜空を鮮やかに彩ります。いたばし花火大会は、昭和25年に東京都板橋区と埼玉県戸田町との間で境界変更が行われたのを記念し、昭和26年8月18日に戸田橋花火大会(戸田町主催、板橋区後援)として開催されたのが始まりで、今では都内屈指の花火大会となっています。

頭上に響く大迫力の音とともに花開く打ち上げ花火、500mのナイアガラの滝に歓声と拍手がわき起こります。

 

会場:戸田橋上流荒川土手・河川敷


主催:板橋区観光協会
開催:8月第1土曜日(原則)
http://itabashihanabi.jp/ 内