「の」

乗りたいな 地域を結ぶ りんりん号
(のりたいな ちいきをむすぶ りんりんごう)

板橋区コミュニティバスのりんりん号は、区内の公共交通の便の悪い赤塚徳丸地区の交通アクセス改善と、板橋区立美術館へのアクセスによる観光振興のため、国際興業バスに運営を委託し運行している循環バスです。りんりん号の名称「りんりん」は公募によって名付けられましたが、区の花・二輪草をモチーフにした観光キャラクター「りんりんちゃん」に由来しています。

愛称の表記は「りんりんGO」ですが、公式サイトでは「りんりん号」が使われています。

 

りんりん号



運行:東上線下赤塚駅~三田線新高島平駅を結ぶ循環ルート
料金(1回):おとな210円、子ども(小学生)110円
定員:35人