「み」

脈々と 万葉の花 今も咲く
(みゃくみゃくと まんようのはな いまもさく)

赤塚植物園は、武蔵野の面影を色濃く残す赤塚の丘陵地にあり、本園と万葉・薬用植物園からなりたっています。約1ヘクタールの敷地に、区の花ニリンソウをはじめ約600種の草花や樹木、山野草が植えられています。

万葉・薬用園には、万葉集に詠まれた草木や薬用植物があり、案内板には万葉集の歌が書かれていて、植物と合わせて楽しく学べ、遙か昔の万葉人に思いを馳せる手がかりとなっています。

 

赤塚植物園
赤塚5-17-14 TEL. 03-3975-9127


開園:9時~16時30分(入園無料)
休園日:12月28日~1月4日(年末年始)
http://www.city.itabashi.tokyo.jp/ 内